• Home
  • 多文化共生コミュニケーションサポーター (通訳ボランティア)派遣

多文化共生コミュニケーションサポーター
(通訳ボランティア)派遣

岡山県国際交流協会の通訳ボランティアが、外国人と学校・行政機関や医療機関の担当者とのコミュニケーションをサポートします。

 

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、医療機関への派遣は当分の間見合わせています。また、派遣先機関の感染症対策が必須なことから、申請者が行政機関・学校に限り可能とします。個人からの依頼はお受けしておりません。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

派遣期間

2021年4月8日(木)~2022年3月4日(金)

申込方法

所定の申請書に必要事項を記入の上、協会の企画情報課に提出してください。

派遣希望日の1週間前までに申請書を提出してください。

言語

英語、中国語、ポルトガル語など(その他の言語についてはお問い合わせください。)

その他

多文化共生コミュニケーションサポーターは通訳によるコミュニケーションのサポートを行います。ボランティア通訳のため、専門的内容の通訳は対象外とします。また、翻訳や手続きの代行などは行いません。

詳細については、お問い合わせください。

チラシおよび派遣申請書

申請書を提出される方は、事前に必ず「利用の手引き」をお読みください。

学校・行政機関等の方はこちら

チラシ(学校・行政機関等)

ダウンロード(PDF)

申請書(学校・行政機関等)(Word)

ダウンロード(WORD)

申請書(学校・行政機関等)(PDF)

ダウンロード(PDF)

利用の手引き 

ダウンロード(PDF)