2018/04/26

5月26日(土)「おかやまフェアトレードデー!」参加者募集

作った人も買った人もハッピーになれる「フェアトレード」を始めてみませんか。

2015年に日本で2番目のフェアトレードタウンに認定された名古屋市から、原田 さとみさんを基調講演にお迎えします。  県内の団体の活動紹介や商品の展示販売もあります。

と き

5月26日(土)

※一部のイベント(「キテ!ミテ!シッテ!資料展示コーナー」及び「フェアトレード・カフェマップ」)は、5月19日(土)から開始します。

ところ

岡山国際交流センター

1階 ロビー(プレイベント資料展示)

3階 研修室(ワークショップ、保育(託児))

8階 イベントホール

  (ポスターセッション、フェアトレード商品展示販売、基調講演、パネルディスカッション)

主なイベント内容

(1) ワークショップ「スマホから考える世界・わたし・SDGs」

時間:9:30~11:00

会場:研修室(定員30名)

ファシリテーター:守都(もりと) 未来(みき)氏(岡山フェアトレードの会、県JICAデスク)

内容:

私たちの生活になくてはならないものとなったケータイ電話の普及の陰で、途上国の鉱物資源の採掘や部品の組立の現場では様々な問題が引き起こされている。スマホを題材に、写真やクイズ、グループワークなどを通じて持続可能な未来について考え、理解を深める参加型のワークショップ。

 

(2)ポスターセッション

時間:発表時間11:15~12:15    

   自由交流タイム12:15~13:15

会場:イベントホール(定員なし)

テーマ:「私たちの活動紹介」

内容:県内の高校やNGO、企業等約8~10 団体によるフェアトレードに関する活動の紹介及び商品の

   展示販売。入退場自由。

 

(3) 基調講演 時間:13:30~14:30 

会場:イベントホール(定員120名)

講師:原田さとみ氏 (NPO法人フェアトレード名古屋ネットワーク代表、JICAなんとかしなきゃ!プロジェクト

   登録サポーター、エシカル・ペネロープ株式会社 代表取締役)

演題:「地球とのフェアトレード~世界と地域をつなぐ~」

内容:2015年に日本で2番目のフェアトレードタウンに認定された名古屋市の取り組みや、貧困削減・

   環境保護・地域貢献につながるフェアトレードやエシカル理念についての講演。

 

(4)パネルディスカッション

時間:14:40~16:00 

会場:イベントホール(定員120名)

パネリスト:基調講演講師、ポスターセッション発表者3名 計4名(予定)

テーマ:「フェアトレードをもっと身近に!」

進行:岡山フェアトレードの会メンバー 内容:登壇者だけでなく、会場の参加者もフリップ等で考えを表し、

   会場全体で率直な意見交換を行います。

 

<プレイベント> ・キテ!ミテ!シッテ!資料展示コーナー

展示期間:5月19日(土)~5月26日(土) 最終日は17:00まで

会場:1階ロビー

内容:おかやまフェアトレードデー!のプレイベントとして1週間、南北格差や貧困などの課題や

   フェアトレードについての資料展示を行います。

 

★地域コラボ・イベント「フェアトレード・カフェマップ」★

開催期間:原則として5月19日(土)~26日(土)(店舗休業日を除く)
会場:岡山駅近隣の協賛12店舗
内容:趣旨に賛同し協賛するカフェ・喫茶店において、期間中、フェアトレードのコーヒー・紅茶を販売

   します。

 

主催等

主催 一般財団法人岡山県国際交流協会

共催 JICA中国、岡山発国際貢献推進協議会、岡山フェアトレードの会

後援 岡山県教育委員会

申込み及び問合せ

定員のあるイベントについては、下記あて、電話・FAX・メール等により、氏名と連絡先を明らかにして、お申し込みください。(応募期限:5月23日(水))

<連絡先> 

岡山県国際交流協会 企画情報課

TEL:086-256-2914、FAX:086-256-2489

Mail:okayama.fairtrade.day@gmail.com 

チラシ