OPIEF 一般財団法人 岡山県国際交流協会

一般財団法人岡山県国際交流協会について

一般財団法人岡山県国際交流協会は、県民と世界の人々との幅広い交流を積極的に推進することにより、国際性豊かな人づくりと世界に開かれた活力ある地域社会づくりに寄与するとともに、世界の平和と繁栄に貢献することを目的にして、岡山県をはじめ市町村、国際交流団体、経済界などの協力により設立されました。

設立年月日

平成3年(1991年) 3月 (平成24年4月 一般財団法人へ移行)

代表者

代表理事 末長 範彦

所在地

〒700-0026 岡山市北区奉還町2-2-1

岡山国際交流センター

電話・FAX番号

TEL:086-256-2000(代表)
FAX:086-256-2226

開館時間

開館時間 岡山国際交流センター   9:00~21:00 (休館日を除く)

情報相談コーナー      9:00~17:00 (日曜休み)

図書資料室        10:00~19:00 (日曜休み)

休業日

12月29日~1月3日の期間及び臨時休業日

協会事業

協会は、定款の目的を達成するため、次の事業を展開します。

(1)国際交流の推進に関する事業

(2)国際協力・貢献に関する事業

(3)国際理解に関する事業

(4)外国人に対する情報提供等に関する事業

(5)多文化共生社会の実現に関する事業

(6)NGO・NPO・ボランティアの育成及び支援に関する事業

(7)広報、出版及び調査研究に関する事業

(8)岡山国際交流センターの管理運営

(9)その他法人の目的を達成するために必要な事業

沿革

平成3年3月19日 財団法人 岡山県国際交流協会設立
平成7年6月 岡山県から委託され、岡山国際交流センターの管理運営を開始(平成18年3月まで)
平成18年4月 指定管理者として岡山国際交流センターの管理運営を開始(平成29年3月まで)
平成24年4月 公益法人制度改革に伴い、平成24年3月21日に岡山県知事から一般財団法人の認可を受け、平成24年4月1日「一般財団法人」へ移行。

一般財団法人岡山県国際交流協会のロゴマーク

岡山県国際交流協会のロゴマーク協会の愛称「OPIEF」をベースに岡山の「O」と地球、そして岡山から世界に伸びるリングを組み合わせています。

Home > 協会について